グローバル人材教育に力を注ぐ国内進学校6校がPCD加盟校に

USデュアル ディプロマ プログラムの学内導入を予定するPCDグローバルキャンパス、ジャパンアライアンス加盟校が、関東圏を中心に延べ6校となりました。

いずれの加盟校も英語教育、海外研修、海外留学プログラム、帰国子女の受け入れなど、グローバル人材教育の分野でも高い評価を得ている学校です。本プログラムを新たな選択肢に加えることで、世界に飛躍できる高度なスキルを有する生徒の育成に貢献できるよう、PCDグローバルキャンパスは全力で加盟校を応援いたします。

加盟校在校生には、各校における同プログラム学内実施までの間、同プログラムを先行実施するJAAC校のプログラムに加盟校奨学金生として入学できる特典が与えられます。(プログラム費用の減額)

各加盟校では、次学期(2021年5月)以降のプログラム入学希望者を対象に、学内説明会/相談会を随時行う予定になっております。今後の実施予定等については、各加盟校の広報物、また本ホームページでも随時お知らせいたします。

PCDグローバルキャンパス: ジャパンアライアンス 加盟校(2021年2月)

  1. 神田女学園中学校高等学校(東京)
  2. 日本大学櫻丘高等学校(東京)
  3. 森村学園中等部・高等部(神奈川)
  4. 郁文館夢学園:郁文館中学校、郁文館高等学校、郁文館グローバル高等学校(東京)
  5. かえつ有明中学・高等学校(東京)
  6. 姫路女学院中学校・高等学校(兵庫)